ニート系大学院生の書評

研究論文より本ばかり読んでいるニート系大学院生が、ジャンル問わずおすすめの本を紹介していきます。感想も書きます。

歴史の謎を探る会『イギリスの歴史が2時間でわかる本』 基礎から学び博識な文化人を目指す

どうも、お久しぶりです!たーすぎです! 一応まだロンドンにおります。 大英博物館やナショナルミュージアムなんかを観にいったりして、楽しくすごしております。 そんな中で、絵画や歴史的建造物はただ見てるだけでも勿論楽しいのですが、最近は調子に乗り…

宮下奈都『窓の向こうのガーシュウィン』 たぶん、考えすぎてしまう人におすすめ

こんにちは!なんとか無事発表を終え、ロンドンに来ているたーすぎです! 初ヨーロッパです!! ならブログなんか書いてないで色々みて回れよ、と思われるかもしれませんが、もう本当にその通りです笑 異国の地に来て普段と同じことをしてしまうのはなんとな…

井上智洋『人工知能と経済の未来 2030年雇用大崩壊問題』 技術は人間に取って代わってしまうのか

こんにちは! 本ばかり読んでるため、いよいよ発表関係が大変なことになっているたーすぎです! 前回は、技術の発展によって何でもできるようになっていく世の中で、何事も効率化を図っていく薫と、面倒なことの温かみを大事にしている、主人公ユッコの成長…

朝井リョウ『ままならないから私とあなた』 効率か人間性か

こんにちは!たーすぎです! 昨日は朝井リョウ先生の『レンタル彼女』を紹介しましたが、今日は表題タイトルにもなっている『ままならないから私とあなた』をさっそくですが紹介いたします! 機械か人間か メインの登場人物は、 幼少期から効率を重視し、そ…

朝井リョウ『レンタル世界』 理想を求めすぎてつらくなっている人へおすすめ

こんにちは! 先日目が痛くて眼科に行き、長時間に及ぶ精密検査をした後、「とっても綺麗な目をしてるわね」と言われ、まったく異常がなかったたーすぎです! 僭越ながら今日も本の紹介をいたします! 今回は朝井リョウ先生の『レンタル世界』についてです!…

三谷宏治『マンガ 経営戦略全史』 「戦略」って語れると最高にクールだよね

こんばんは!たーすぎです。 まだまだ操作には慣れませんが、昨日に引き続き本のことを書かせていただきます! おかしな点等ございましたら、ご指摘いただけますと幸いです、、 今回紹介するのは、PHP研究所から出版されている三谷宏治さん(ボストンコンサ…

竹宮ゆゆこ『砕け散るところを見せてあげる』 ラノベ出身作家の真骨頂

皆さんこんにちは! ta-sugi-naことたーすぎと申します。ほぼそのままですね。 現在暇なニート系大学院生をしており、本ばっかり読んでます。 人に貸した本を「面白かった」と言われるのが楽しくなってきたので、是非皆様にも「面白い」「役に立った」と感じ…